So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

オジロトウネン [バードウォッチング]

 まあ、ここに来たのはこの子に会ってみたかったのです。
 しかし、パッと見、地味でハマシギかと思ったら、嘴が短いし、体も一回り小さく...
 図鑑見ないとわからないなぁ、と撮っていたら、足の色が違ってることに気付きまし
 た。黄緑っぽいので、オジロトウネンと言うことに。 
 最初は、嘴も足も泥だらけだったので、よく分かりませんでした。

DSC_9868.jpg

DSC_9871.jpg

DSC_9877.jpg

nice!(1)  コメント(0) 

コサギ [バードウォッチング]

 強風が吹き抜ける中、この子かフワッと。
 真っ白な翅が綺麗でした。
 そう言えば、この子も、かなりトリッキーな飛び方するんですよね。

DSC_0207.jpg

DSC_0208.jpg

DSC_0209.jpg

DSC_0212.jpg

DSC_0213.jpg

nice!(0)  コメント(0) 

イソシギ [バードウォッチング]

 風は弱まるどころか強くなってきた感じでした。
 帰ろうかなと思ったところに、この子が飛んできて、目の前を歩き出しました。
 干潟がまだ少ないので、この子たちは縄張りの見張りに大変なんでしょうね。

DSC_9379.jpg

DSC_9381.jpg

DSC_9384.jpg

nice!(1)  コメント(0) 

ユリカモメ [バードウォッチング]

 爆弾低気圧みたいです。
 今日は風が弱くなると思って三番瀬でも行こうかと思ってたのですがね。
 結局のところ、川越の沼のほとりでゆっくりすることにしました。
 しかし、現着する前から再び北風が強く吹き出していて、遮るものがない
 ので体も押される感じでした。
 そんな強風の中でも、ユリカモメが少々トリッキーに飛び回っていました。
 青空に白がよく映えてました。

DSC_0167.jpg

DSC_9983.jpg

DSC_9987.jpg

DSC_9990.jpg

nice!(2)  コメント(0) 

オートキャンプ(三日目) [キャンプ]

DSCN1839.jpg

 三日目。
 用足しのために5時半に目が覚めると、子供たちも同じ様子でした。
 気が付くと、昨夜の強風は弱まっていて、当然のごとく、「焚火すっか?」っと
 言うことに。
 直ぐにお湯を沸かして、コーヒーを入れて、夜明け前から焚火タイム。他にも一
 組が焚火を始めてました。
 薪が底をつくと同時に撤収を開始。風が吹いていたこともあり、夜露は下りてな
 く、撤収は楽チンでした。
 予定よりも一時間遅くなったのですが、河口湖で紅葉狩りをすることにしました。

DSC_0372.jpg
河口湖からの富士

DSC_0380.jpg
紅葉回廊。いい感じでした。

DSC_0397.jpg
グラデーションが見れます

 露店物を少しお腹に詰め込んだ後、次に塩山のワイナリーに向かいました。

DSCN1845.jpg
シャトー勝沼

DSCN1846.jpg
新酒は既に解禁済み!

 ここでは、ヌボー4本にジュース1本を購入して、直ぐに中央道の乗ってみたら、
 既に小仏トンネルを先頭に渋滞は始まってました。
 談合坂S.A.で遅めの昼食を取り、再び渋滞中へ。それでも、何とか16時過ぎに
 は帰宅出来ました。
 
 このところ天候が悪かったので、紅葉自体あまり期待はしてなかったのですが、
 結果的には、楽しむことが出来きて満足です。
 相変わらず、忙しいのですがね。
nice!(1)  コメント(0) 

オートキャンプ(二日目) [キャンプ]

DSCN1836.jpg

 06時に起床。
 今日もまずまずの天気のようです。昨夜の焚火談義で沼津まで足を延ばす予定です。
 
 09時前にキャンプ場を出て、先ずは白糸の滝に向かいました。
 ここは初めてかもしれません(ハッキリした記憶が残ってません。確か来たような...)。

DSC_0344.jpg
音止の滝

DSC_0346.jpg
白糸の滝

DSC_0358.jpg
太陽を背にすると虹が


 その後、浅間大社に寄ろうとしたら、富士宮まつりで駐車場が見つからなかったので
 沼津にそのまま向かってみました。
 
DSCN1838.jpg

 11時過ぎに到着。比較的こじんまりした焼津港の一角は、連休もあってか結構な人出
 でした。ただ、お目当てにしていた鮮魚は見当たらず、やはり干物ばっかり...

DSCN1837.jpg

 昼食はここで決まり。お隣の「浜焼き しんちゃん」が気になるものの、やはり寿司に軍
 配が上がりました。この頃から、風が強くなり始めてました。

 食後はお土産を物色。金目鯛が安いのですが今回はパスです。
 帰り際、早々とニューウェルサンピア沼津で風呂に浸い、薪を調達して帰ってみたら、
 日が沈んだ17時。16時までには戻ってマッタリ出来ませんでした。

 っで、丁度テントサイトに戻ったとき、突風でタープの張り綱が切れたのをきっかけに崩
 壊する時で、傍にいたキャンパーの手を煩わせてしまいました。その節は有難うござい
 ました。

DSC_0368.jpg

 見渡すと、強風のために他のキャンパーはタープ類を既に撤去していて、我が家のみ
 のようでした。今回持ってきたタープはレクタでもろに風を拾ってしまうのですが、メイン
 ポールを一段低くして、四隅のポールを撤去、簡易ヘキサ風に変更しました。

 強風が吹き抜ける中、それでも風にたなびくタープの下でポトフを作り、パンを頬張って、
 さっさと夕飯を終わらせました。ちょっと異様だったかも、です。
 こういう日はロッジドーム型にかぎりますかね。

 かみさん 「あのイモムシみたいなテントっていくらするの?」
 おいら   「15万ぐらい。」
 かみさん 「なぬ~! じゃあいらない。」
 おいら   「でも、今回でこのタープ捨てるし、安物のコールマンのテントもシームレス
        テープの部分がやばいので買い替えだよ。」
 かみさん 「じゃぁ、次からバンガローにしようよ。」
 子供達  「え~、ヤダ!」
 かみさん 「じゃぁ、あんたたちが買ってよ。」
 っとまあ、子供たちにせがんでました。

 気温は昨日とあまり変わらない11℃ですが、体感温度は5℃ぐらいでしょうか。流石に
 体が冷えてきたので19時にはテント内に退避。

DSC_0017.jpg
UNO、トランプ、花札は必需品です

 その後は、恒例?のUNOやトランプといったカードゲーム大会を経て、二日目も22時
 に消灯です。

nice!(0)  コメント(0) 

オートキャンプ(一日目) [キャンプ]

DSCN1812.jpg
どん詰まりの一つ手前にて

 子供が小さい頃には、会社の連中と一緒に11月上旬まであちらこちらとキャンプに
 よく出かけたものです。
 今は一年に一度行くか行かないかになってるのですが、焚火をしに久々に家族揃
 って晩秋のオートキャンプに行って来ました。
 今回の行先は、近場の朝霧高原です。まあ、この場所は星見にちょくちょく行く場
 所です。
 しかし、我が家のキャンプは、単なる観光目的が主体で、キャンプ場でマッタリする
 ことはありません。そして、無計画で行った今回も結局は同じようになります。

 入場ゲートの開門が08時だったので、06時に自宅を出発。08時30分に手続を終え
 てゲート・インしてみたら、レレレのレ~... 殆どいい場所は取られていて場所ない
 じゃん...っで、どう見ても08時の開門じゃないよなぁ、と疑ったところで、時既に遅し
 でした。
 それでもPサイトの一角をキープ。取り敢えず、一時間掛けずにセッティングを終了。

DSCN1814.jpg

 10時。キャンプ場近くにあるまかいの牧場に行ってみました。殆どが小さなお子さ
 んを含む家族連れが主体です。ここでは、牛乳とソフトクリームをゲット。

DSCN1820.jpg
羊が黙々と芝を食べてました

 展望台からは富士山がクッキリ。六合目辺りまで紅葉してるのが遠目で分かりま
 す。でも、紅葉に関しては、富士五湖の道路脇も艶やかでした。

パノラマ1.jpg
足元に広がる広大な樹海と南アルプス

 昼過ぎ、今度は買い出しに河口湖方面に向ったのですが、ついでに紅葉台に連
 れてってみました。

DSCN1829.jpg

 その後は遅めの昼食です。ほうとう不動に寄ってみました。

DSCN1828.jpg
ん~、絶品ではない。塩山のある店の方が好きかな。

 ここのはちょっと量が多目でしょうか。お腹一杯にになり、額には汗がジンわりと。

DSC_0016.jpg

 馬刺しがあったので、これも久々に頼んでみました。信州といったら、あとはハチの
 子かな。

DSCN1832.jpg
富士眺望の湯 ゆらり

 スーパーで買い出しした後は、帰り際に立ち寄り湯に。ここは、ツー・フロアーに分
 かれて、色んなタイプの風呂をめぐることができます。結局、ここでも一時間以上、
 長居してしまいました。

DSC_0337.jpg
気温は11℃。焚火がたまりません!

 キャンプ場に戻った時には、18時でもう真っ暗。既に皆さん、たき火タイムに入って
 ました。
 昼ごはんが遅かったこともあり、夕飯はパン、ソーセージにコーヒーと簡単に済ませ、
 我が家も焚火タイムに。
 コーヒーを飲みながら22時まで楽しんで消灯です。
nice!(1)  コメント(0) 

ムギマキ [バードウォッチング]

DSC_9279.jpg

 ドライブの目的は、単に車の運転がしたかったのですが、ことの発端はムギマキが見たく
 なったからです。
 台風が来る直前に抜けた情報はあったものの、それでも、ラスト組が北風に乗って入るか
 もと、淡い期待を抱いての遠出です。

DSC_9313.jpg

 実際にはどうも居残り組のようです。若オスとメスが一羽ずついたのですが、写真を撮ら
 せてくれたのはこの子だけでした。取り敢えず、今年も会えたので嬉しいかぎりです。
 ただ、実はほかの木にも沢山残っているのですが、何故か実の少ないところにしか来ず、
 おまけに空ヌケするヶ所で、写真的には残念な結果になりました。
 来年も会えますように。

nice!(0)  コメント(0) 

初冬 [自然]

DSCN1800.jpg

 ちょっくら450kmほどドライブしてきました。
 今年は春先に行きそびれた山間の公園です。
 外気の気温は2℃。所々、凍ってたようでコーナーで2回ズルッとしたぐらいです。

DSCN1801.jpg
 
 公園に到着すると、寒気の影響ですね、雪が積もってました。10月の終わりとは言え、
 ちょっとビックリです。
 場所を少し変えると、3,000m 級の北アルプスが遠望できるのですが、しっかり雪が着
 いており、初冬を迎えてました。
 
DSCN1805.jpg

DSCN1807.jpg

 流石に根雪にはならないのですが、それでも空を見上げると冬鳥が頭上を飛び交って
 ました。果たして、今年の冬は寒いのですかね。
 カラマツの葉が、雪のようにハラハラと舞ってました。

DSCN1808.jpg

 林の中は鮮やかで、綺麗な緑色を保つシダ類や苔類も残っていたり、黄色もあれば赤
 や茶色もあり。
 じっくり写真を撮っていたかったのですが、用事が出来てしまってお昼でトンボ返り...
 でも、ちょっとは気分晴らしにはなったので満足です。
nice!(0)  コメント(0) 

一ヶ月点検 [生活]

DSC_0015.jpg

 よく降ります。台風の影響なので仕方ないのですが。この茶畑しかないような地元でも、避
 難勧告が出てて、ちょっとビックリです。

 そんな中、うだうだしながらも、ディーラーに出かけて一ヶ月点検を受けてきました。取り敢え
 ず、初期不良などはないので、撥水コートとワイパー交換をお願いしました。
 四週間経ったけど、遠出は尾瀬だけで、他には週末の買い出しにて、500kmにも満たない
 状況です。

 気になる燃費は、現状のモニター上9.7kmにはなってますが、ガソリンを満タンにしてみない
 と、実際の異がどれだけあるのかが、まだ分かりません。
 仕事的には大分落ち着いてきたので、今週辺りにもう一回、遠出してみようと思ってます。

 そう言えば、やっとセレナのe-powerが東京モーターショーで発表されました。詳細はこれか
 らなのですが、やっぱり価格が気になりますねぇ。
nice!(2)  コメント(0) 
前の10件 | -